スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きのうの喧嘩

2011.02.25.10:37

 昨日は珍しくタツとポニーの小学校より先に、
モー太の中学校へ車で迎えに行った。

 水曜日以外は 同じ時間に終わる。二つの学校は結構近い。
 男の子二人の荷物が重いので、基本的に私が車で迎えに。
(ま、それ以外にも理由あるんだけど)

 昨日は雨降りで、30分前くらいに初めいつものように小学校へ着いたら、
もう車でびっちりで、停車する所がない。
で、さきに中学校へモー太を迎えに行くことにした。


 中学校のほうは車はさほど止まってなかった。 

 とても早く着いたからシートを倒してのんびり。




 そのうち子供たちが校舎から
わらわらと出てきた。

モー太はまだでてこない。



 のんびり運転席で構えていたら、

私の車のすぐ傍で
やはり親の車を待っているらしい子供たちが
沢山 おしゃべりしながら待っている。



 そのうち背の高い男の子二人が、
背の低い男の子をはさんで
軽く押し合い始めた。


 それがだんだんエスカレートして、    

背の低い男の子が本気になって怒りだしたようだ。

周りの子達も、あらら?ちょいとやば気味、、、これ??

っと空気が変わっていく。



 私の車のすぐ横だから、私も

おいおい、大丈夫か~?

っと見入る。


 背の低い子の方が、高い子のお腹を殴る。


 私、おいおーい、、、


 高い子は平気そうで、低い子の首に腕を回し
動けないようにしている。


 私、オイ、おーい、こりゃ良くないな、、、。



 さらにつかみ合いが続き、


思わず私は、助手席(車右側)の窓を開けて、



「Stop It!! オラ~~ア!!!」     

っと叫んでいた。


 どこからか同じように(もっと上手な英語で)
やめろ、という声が聞こえる気がした。



まだ止めないので、また私は、


「Stop it!! コラア~~!!!」

 ついついこういうときは日本語?が混じる(笑)。
言葉が問題じゃないっとか無意識に思い、とにかく叫ぶ。  


こういうシチュエーションで
ネイティブの人が

「STOP IT.」っと言うかどうかは定かじゃありません私。^^; 

だから真似しないで、最初調べてね(笑)。



 ま、しかし、そう叫ぶや否や、

他の車から他のお母さんが出てきて、
しっかり傍に駆け寄り

やはり大きな声で、注意していました。

 先生が来たかと思いましたよ。        
 しっかりしたお母さんでした。
 違う言葉を言っていましたが、はっきり聞き取れませんでした。^^;


 で、その子らは解散。


 あまりトラブルのない学校ではあるが、

ちょっといつもの時間をずらして迎えにいくと

こういう場面にも出くわす事もあるんだなあ。と。
  


 つい、正義感?でこういう時にろくに
しゃべれないくせに、黙っていられなくなり、
出て行きます。            


で、あとで、どきどきするんです。(笑)。

どきどきするほどの状況じゃなくても、あとで。  



 で、とりわけ後味が悪い気がした。


 そういう時って、あの叫んだ時の自分の動機が
あまり良くなかったからかなあ、、、と

そんな反省会が時々アリマス☆       


 昨日も叫ぶ愛情足りなかったかな~?   



いつも訪問してくださり、
ありがとうございますー☆
 


スポンサーサイト

時間経過、 瞬間の質、、、魂の質

2011.02.22.10:40

 咳、いまだに治らず。
減りましたが。

 旦那もヒドイ咳。
予防注射したのに。

 子供たちはおかげ様で
もう大丈夫☆   



 最近ホント時間経つの早いです。

 年のせいか、あるいは

ちまたで言っている

‘「時間」が短くなっている’

からか、、、。    
 



 長男モー太は今13歳。

まだまだ将来どんな道に進みたいのか、
本人も皆目わからない。

 モー太はとてもしゃべる男の子。 

常日頃彼は言っていた。



モー太「カアチャン(最近、こう呼びたがる)は
    ラッキーな親だよ。多くの男の子のティーンエイジャーは
    あまりしゃべらなくなるのに、オレはこんなにしゃべるぞ。
    これから今の3倍しゃべってやるからネー!」


 私 「いやいや、そんなに気張らんでも、(3倍コワイし)。^^;」



 しゃべりすぎるのも考えもんだ。いまでも同じ事を3回言うのだ(笑)。



 でも、、、


最近、ちょっと口数が減ったような。


だまって、ゲームやってるか音楽聴いている時間が増えた。

遅めのホルモン.チェンジがやってきたか???  



 私があまり口うるさい事を言うと

モー太「なーーーにーーー」

、、、っといって、はたと、 また素直君にもどったり。




 日々バタバタ忙しく(しごとや家事や子供の事etc、、、)
 
時間におわれて生きている自分にハタと気づき、

これではいけないと、
タンデン(腹)にエネルギーをおさめて、


 ‘人間楽しいと思える瞬間をとらえなきゃ。
どんなに忙しくても、笑顔を持った生活をしたい’


っと心を落ち着けて、、、。



 忙しくてその場を切り抜けるための言葉を
子供に投げかけじゃなく、

 一つ一つの言葉に魂を入れて、愛を入れて(自分なりの精一杯の)

子供たちに、夫に、言葉を送りたい。                         



 大事な瞬間瞬間が常時過ぎているのだから。

 どの瞬間にも、価値がある。       


 生きているのは 大きな価値がある。                     


「生きている」→ 時間的には、‘瞬間’の集まり。   



 でも単に3次元的な‘時間’で「生きている」を
語れるものじゃないですよね。            


 なぜか‘時間’のある次元に生きているけど。


 ‘愛’とか‘思いやり’で生きると   

いつしか、‘時間で生きる’ようにはならなくなるそうです☆

 ’時間というものがなくなる’
‘昨日と今日が一体となる’
‘昔と今が(未来も?)一体となる’   


、、、そうです。

私には説明するのが難しいですが、、、☆


いつも訪問してくださり、
ありがとうございますー☆
 


インフルエンザの試練は続く

2011.02.18.13:41

 ホントになかなか良くなりません。
私の咳。
 他に何の症状もなくただ苦しい咳がつづく。  


 先日血液検査の結果云々で、ドクターアポがあったので、
ついでに咳の事も言ったけど、



ドクター「見たところ、たいした事なさそうね。
    肺も大丈夫です」


 一応買ってみたらと言われた薬を買い、使ってるが、
どうなんでしょうねーこれ。



 ちなみに血液、、、のほうは鉄分の極度の不足。
で、サプリメントも買いました。




 そうこうしてるうち、旦那シマが風邪の症状で、
特に彼は頭痛。
ホントにみんな症状違う。

 一日会社を休んで、まあなんとか。
フルシャット(そのシーズンに流行りそうなインフルエンザの予防注射)
をしていたので、彼はかるく済みそう。


 休んだ日は私はなるべく労わった。
一家の大黒柱だしね。   
 


でも翌日(昨日)は、私がまたダウン。

シマにお茶碗洗い、夕食の準備もさせてしまった。


 私は鬼嫁だ~。 ^^;  



 インフルエンザの試練は、
私じゃなく、シマへ、、、、ですね。




 ここは、子供たちは今週末 金~月まで連休です。
シマは 土~月連休。

良かった~、とりあえず。
みんなゆっくり療養だー。

 モー太と私の不調がかさなった時など、
ちかくに住んでいる日本人の奥さん、お二人に
色々持ってきていただき、
こういうときは、涙がちょちょぎれるほど
感謝の思いがわきますね。 



 何時か逆の立場になったら
恩返ししたいです。

 とりわけ私達には親類が近くにいないので
このような友人が身内のようです。


 本当にありがたいことです。   
 ありがとう! 
 


いつも訪問してくださり、
ありがとうございますー☆
 


インフルエンザの試練?

2011.02.15.09:53

 今年もインフルエンザの季節?

 これって全世界にいくんでしょーか?



 いやマイッタマイッタ。 


 ポニー(8歳)がまず最初だったんだっけかな?
熱だっけでした。


 次はタツ(11歳)。
微熱のあと、鼻水、咳が4,5日。


 次、私(40ウン才)。
ある日、ヒーターをつけっぱなしで寝てしまい、
朝喉がガラガラでヘン。
乾燥しやすい地だから、いつもは必ず部屋に洗濯物を干してるのに
この夜は干してなかった。
やばいと思い、すぐさま薬飲んだ。

 でも症状が出てから、もう今日で9日目。
ホントに喉だけ。が、それが治らなくとても苦しくなるんです。

 明日は、血液検査の結果があまり良くなくて?とったドクターアポイントメント
がある日なので、 喉も見てもらお。



 その次、モー太(13歳)。
彼はいちばんヒドイ。水曜日に発熱、それも突如と40℃近くなってびっくり。
しかし食欲あり。
土日はさんで月曜日は学校行けるなーと信じて疑わなかったのに、
月曜日の朝、また38℃以上に。
喉も鼻も症状が出、涙目で、、、。  

 今日 火曜日も結局お休み。



 後の宿題、テストがオソロシイ~。
容赦無くたまる宿題、時間もくれるそうだが。

 受けられなかったテストをそのうちやる。
でまた、新たなテスト。

 中学になったらそうそうやすませられないよ~。


 アメリカの学校は、勿論学校にもよるだろうけど、

日本より宿題の量が多い!

小学校も特に高学年になると宿題の量が多い。  

 でも‘その宿題を完璧にこなし、完璧に習得すること’

だそうです☆


 またこちらは、将来理系に進むとしても、
やっぱり‘国語’が一番大事。




 日本も昔のフレーズで、

’読み、書き、そろばん’

っと言ってましたね。

その順番で大事だということらしいですね。



 まあ、基本はどこの国でも同じなんでしょうね☆



 話、ズレマシタ。



で、昨日モー太を病院へつれてきました。


 前日の日曜日には、電話でドクターにアドバイスを受けてました。

 その内容は、


私「ずっと、Cold(普通の風邪)だと思って、前日まで市販のColdの薬を与えていたが、
どうも Flu(インフルエンザ)の症状のようなので、
市販の Flu用の薬にすぐ変えて与えてもいいのか?」

という質問(もちろんモー太の症状も説明)をしたら、


ドクター「それでいいですよ(もしそうしたいのなら、っというニュアンスで)。
もし明日になっても良くならなかったらつれてきてください。」

という返答。



 次の日、本人が喉が最悪だ、というので連れて行く。


 で、昨日の診断は、



ドクター「のどの検査をしても、特別 抗生物質も必要なさそうだし、
何も薬は処方しないよ。あなたに必要なのは、‘時間’。
実際、Coldも Fluも、バシッと効く薬なんて無いのよ。
時間が治してくれて、免疫作ってくれるよ。」



 私的には、もうこんなに学校休んでるし、
抗生物質でも出してくれたら、
明日にでも学校行けるんじゃないか、、、と
期待?してたんだけどね(笑)。


 このドクターのいうとおりですね。




 私はアメリカに来た当初、

医療に関しての’驚き’が沢山ありました。

日本と違うなあ~~と。



 日本は‘やりすぎ’‘神経質’の所が多いかな。
 
 そこまでやらなくていいんだ~、と思うことがアメリカに来て
沢山ありました。

(でも実際薬を使う事になったら、
アジア人には ちと薬が強いようです)


 もちろん日本の医療の良い所も沢山あると思います。

やっぱりこういうところは日本がイイ~、と。


 その一例。

出産後に病院で出してくれる食事は、

やっぱり日本が良い!!!!(^-^)v。(人からの話より)



 私の時は、アメリカの病院でのシンプルな食事でも
感動と空腹の絶頂だったので、
とってもおいしく感じて、3杯オカワリしましたー!

 オカワリを何回も聞いてくれるところは
良かったなあ~☆
 


 話ズレ、


今度は旦那シマがうつるのかなーと
本人に言ったら、


シマ「私この前 フルシャット(予防注射)
受けてきましたから」




 来年はフルシャットに私らもさそっておくれよ~、シマ。


いつも訪問してくださり、
ありがとうございますー☆
 


ショーリン

2011.02.08.16:27

  ポニーちゃんのクラシックバレエの様子を
書こうと思ってたけど、


やっぱり中国武道カンフーの事にナリマス☆




 昨日 レンタルで再び
「ショーリン サッカー」     
(シャオリン?)
を借りて見た。


 子供たちが好きで過去にも何度か借りてみている。
買った方が良かったネ(笑)。


 中国の映画も変わったなあ~とつくづく思う。

 少し前までは、ホントに古い技術ってかんじだったのに。



 とりわけ、この「ショーリン サッカー」は、  
わざと?その古っぽさと新しさを取り混ぜて
作ってあるように見える。




 かっこよさ、ダサさ、小気味よさ、こっけいさ、、、混ざって    
オモシロい。



 オリジナルの広東語(英語訳付き)で見たら、
ノーカットで見れる、というのを昨日発見。



~~~~~

 主人公以外の5人の兄弟達は、
親にプッシュされて、毎日カンフーを
練習する生活を送っていた頃があったが、
シーフー(先生)も亡くなり、
両親も亡くなり、
今では生活に追われて、
カンフーから遠のく生活になっていた。

 
 そして皆、カンフーをやっていても
今の現実は、こんなにお金に苦労していて、
やりたくない種の仕事も生きるためにやらざるを得なく

カンフーの練習は良かったとは思うが、
それによって幸せを得たわけでもなく
一体何のためになったというのか?!
もっと違う事に力を注げばよかった?、、、、


っというジレンマに苦しみながら
日々を送っていた。、、、、、




 結局カンフーのテクニックを利用したサッカーで
優勝して―――


~~~~

という流れ。




 主人公曰く、


カンフー(全ての武道もだと思うが)は
生活の全てに使える、と言う。


(「カラテキッド」でも言ってましたね☆ )  ( v 


 映画の中(ショーリン、、、)では、
転びそうになった女性も
カンフーのテクニックにより転ばずにすみ、

車の駐車にてこずっていた人も
カンフーのテクニックを身につけ
今では駐車が楽にできる、

庭師はトリムがすばやく出来、

バスに乗り込む人々はもとてもスムーズに出来、、、



っとやってましたが、

たぶん‘技術’というよりは、
その‘精神’を生活の中で使える

っいう事なんだとおもいます。



 カンフーをやっていて将来
シーフーになって教える仕事をする人もいれば

全く違った仕事につく人も、
その武道の精神力や解釈が身についていることによって
色んな所で成功する事ができる、
ということなんでしょう、きっと。


 どんなスポーツでも
根性がつき、
他との調和を学び、
人間性を高めることができるんだろう。


 ただ勝ち負けにこだわり、
負けたら負けた事事態に何時までも
気をとられ、
勝ったら勝った事事態に優越感を感じ、
すばらしい人間になったかような
錯覚をしてしまっては
それこそ
スポーツをやったのは なんだったんだ?!

っということになりかねない。

(オリンピック選手くらいになるともっと奥が深いのかもですけどね☆
私などには分からない深いものが、、、)


 ‘試合に勝った’のと‘幸せ’は
結びつくようで、実は結びついてはいない、

ですよね?




 モー太がカンフーをやっているので、
ちょうどいい話が出きました。

 水泳やってるタツにもいえるし、
バレエやってるポニーにもいえるし、


みんな習い事をただの習い事や
特技だけにしないで、              
将来に生かして欲しいナと思いマ~ス☆      

いつも訪問してくださり、
ありがとうございますー☆
 




旧正月と 節分☆

2011.02.04.00:13

 今日2月3日は、

旧暦のお正月。 


 ここアメリカでは中国人やベトナム人や
韓国人他、旧暦でお正月を祝う人種も多く住んでいる。

 いつも行っているベトナム人の歯医者もお休みだし、
会社で休みを取るアジア人も多い。



 ポニーのクラスの中国人のお母さんは、
クラスメート全員へ‘お年玉’のように
‘ラッキーマネー’を下さった。

 異国の文化として 象徴的に、               
可愛い中国の絵のついたラッキーマネー用の
封筒にぴん札の1ドルが入っていた☆   


                        

 でも

旧暦のお正月を祝う人がここには沢山住んでいるのに、

今日は夜に中学校で、はずせない父兄のミーティングがあった。



 ウッカリ今日にしちゃったんだろうな。



 うちとしては、旧暦のお正月をチョコット祝いたかったのと    
日本では節分だから、豆まきしたかったんです。          
 でも子供の宿題も多いし、遅くなったから          
明日でもまくさ~。                          

 日にちズレルと豆の効力ないかなあ~??(笑)


いつも訪問してくださり、
ありがとうございますー☆
 



 
40ウン才 1夫の妻 3児の母 アメリカ在住

ハナブキ2

Author:ハナブキ2
40ウン才 1夫の妻 3児の母 アメリカ在住
子育て親育て家庭育てに良いもの物色。真剣にご紹介していきます!

ランキング人気上位
☆海外全般                                                     ☆学校.教育その他                                                      ☆エコロジー                                                      ☆結婚.家庭生活その他                                                         ☆テレビドラマ                                                         ☆クラシック
*被災地への支援 ありがとうございます*
Amazon,                          Waja,                             Narumiya, ワールド, GDOゴルフ,  ぱーそなるたのめーる,                                                                                                       各社のプロダクト購入により、皆様から沢山の温かい義援金が被災地へ送られました。 本当にありがとうございます!これからもプロダクトのご愛用とニュープロダクトへのご注目をどうぞ宜しくお願いいたします。
最新記事
月別アーカイブ
笑顔 エリア(^-^)
  
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
  応援のクリックありがとうございますー☆ SEO対策: :親子 : :教育
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。