スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いエネルギーの連動を

2011.04.04.09:35

 今度はここアメリカのカリフォルニアが
大地震になるという予測をした学者がいます。



 予測を参考に、普段するように(?)万が一の時の
準備をしていても悪くはない。


ですが、必要以上に怖がってはいけない!


 ’恐怖’は何も良いものを生まないし、
良い方向に導かないから。


 恐怖を広める言動はお互い控えるのが良いと思います。



、、、とは言ってもやっぱり怖いのは分かる。

 私だって。^^;


 だからお互い言葉を気をつけよう。

 ’恐怖エネルギー’を連動させないように。





 ’引き寄せの法則’ というのがあります。

詳しく読んでないですが、

でも自分のイメージした事が、起きる、来る、、、



 そういうのは、目の当たりに見たことが何度もある。

 、、、そう見えただけかもしれないし、はっきりとは分からないけど、

いかにも、’その人がその状況を引き寄せた’みたいな。



 これは良い例ではないけど、身近では、



あるAさんは、とってもとっても人間関係のトラブルが多い。

細かい話は書きませんが、

私含め周りの人から見ると、

Aさんは、大勢の中に入ると、

’今度は何が私を怒らせるの?今度はどんなトラブルが来るの?’

という目で周りを見回しているように見えるのだ。



、、、そして久々に話してみると、


「去年は散々だったの!」とか、

「〇〇さんには、本当に困らせられた」とか、

「私はこんなにしてやったのに、△△さんは
私にこんな仕打ちをした」



毎度こんな話をごさっと聞かされる。


、、、、、、




 あるBさんは、、、というより、Bさんの話によると
お子さんが学校でしょっちゅういやな目にあうようだ。


 しかし見ていると、お子さんは過敏に
周りの子に反応し、殆どの子は気にしないことを
気にしてカーッとなりよく泣く。

まあ、子供はそういうタイプの子もいるし
仕方ないと思うけど、


そのお母さんの話を聞く分には、


お母さんがヨコシマにクラスメートを見ている。

他の子の変な部分を自分の子から聞き出す。
良い部分の話は殆どない。

自分からは学校のボランティアには積極的に参加しない。
(アメリカは特に公立小は、父兄のボランティアを
どんどんやれるチャンスがあり、子供が心配な親とかには
スクールアワーを垣間見るチャンスだ) 



 そして時々
「だれだれちゃんは、意地悪をする子なんだってうちの子が言ってた」

などと教えてくれる。でも他の子達や他のボサンティアの人にそれとなく聞いても
そんなことでもない様子。

「心配だったらボランティアに入ってみたら?」
と言うと、
「とんでもない。ストレスになるから」
と言う。



 現場を見られるチャンスがあるのに見ず、
心もとない自分の子からのみ
情報を聞き出し、
「エエー?!」
っと、なんども憤慨している。


 普段でも周りの人や通りがかる人に対して
ビクビクしている感じです。


 Bさんの過去になにか原因があるのかもしれない。

でも聞いてあげ何とかしてあげられるような器は私にはない。

Bさんは、人にはっきり何かを言われたら、夜寝られなくなるそうだし。


 こういう人達はどうしてあげたらいいんだろう、と思う。


「思い過ごしじゃないの?」
と言っても、こういう人達は決まって、

「思い過ごしじゃないのよ!これが本当なのよ!!」
って言う。


必要以上にマイナスに反応し、思い込み、
過敏になり、そしてさらに ’引き寄せる’。


 傍からすると、そんな風に思える。




 話しもどって、


カリフォルニアのみならず

地球に、太陽に、月に、万物に、宇宙に、

そして人々に、

そして原発に、

「ありがとう」と言って、癒してあげる瞑想を、

あれからずっと続けています。


こんなたいそうな愛情も持ち合わせていない私でも、

これはやらずにはいられないので、

続けています。

私はちっぽけな存在かもですが、



そのちっぽけが、世界の幸せを信じて

ちっぽけな行動を続けます。



ちっぽけな存在が、信じて前向きに日々を生きようとしたら


大きな存在ががんばるより、宇宙の大いなる存在?は


もっと希望を持つと思いませんか?


ちょいまたズレマシタが、

今度は人間が地球を宇宙を、、、癒してあげる番ですよね☆
スポンサーサイト

comment

Secret

40ウン才 1夫の妻 3児の母 アメリカ在住

ハナブキ2

Author:ハナブキ2
40ウン才 1夫の妻 3児の母 アメリカ在住
子育て親育て家庭育てに良いもの物色。真剣にご紹介していきます!

ランキング人気上位
☆海外全般                                                     ☆学校.教育その他                                                      ☆エコロジー                                                      ☆結婚.家庭生活その他                                                         ☆テレビドラマ                                                         ☆クラシック
*被災地への支援 ありがとうございます*
Amazon,                          Waja,                             Narumiya, ワールド, GDOゴルフ,  ぱーそなるたのめーる,                                                                                                       各社のプロダクト購入により、皆様から沢山の温かい義援金が被災地へ送られました。 本当にありがとうございます!これからもプロダクトのご愛用とニュープロダクトへのご注目をどうぞ宜しくお願いいたします。
最新記事
月別アーカイブ
笑顔 エリア(^-^)
  
フリーエリア
ブログランキング・にほんブログ村へ
  応援のクリックありがとうございますー☆ SEO対策: :親子 : :教育
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。